脇 脱毛サロン

脇脱毛の自己処理で失敗談

私にとって脱毛で1番大事なことは、お肌のケアです。
これはもしかして、ムダ毛を抜くことより大事かもしれません。

 

というのは、自分で脱毛して失敗してしまったからです。
どういう失敗かというと、腕や足と同じように、わきの下を脱毛していたら毛穴がぼこぼこになってしまいました。

 

同じようにといっても、腕や足に使っていた除毛クリームは使わないで(お肌への影響が心配だから)、ピンセットで抜いていました。
抜いた後をそのままケアしないでいたから、毛穴がぼこぼこになってしまったのだと思います。

 

こうなると肩を出した服も着ることができません。わきの下がひとめにつかないか気になるから、腕を動かしづらいです。かなり不自然な動きになってしまいます。

 

このような経験から、わきの下が他の箇所よりもデリケートであることがわかりました。
毛が太めなので毛穴が大きいのかもしれません。こんなわきの下の処理をどうしようか、ここ数年考えています。

 

家で脱毛器を使って処理しようかといろいろな脱毛器の情報を見ています。
口コミを見ると、値段と評価の高さが必ずしも一致しないようです。

 

買うほうとしては、もちろん高くないほうがいいですけど、でも1番確実なのはプロの人に脱毛してもらうことです。私のようなシロートが自分でやるよりも。今の脱毛器は高機能だと思いますが。
というわけで脱毛サロンを検索で調べてみると、思ったよりだいぶお安いサロンがいくつもあるみたいです。

 

私の記憶にある金額より桁が違うというか、私の持っているイメージが高すぎなのでしょうか。
脱毛器を買って、それが自分に合わなかったらけっこう痛い出費です。自分にとっては使えない機器が手元に残される想像すると嫌な気分になります(笑) 

 

プロにやってもらうほうが確実です。
お安めのサロンの口コミを見ても、安いからといって粗雑なことはなさそうです。
去年もこうして「脱毛器かサロンか」で迷っていました。今年こそ脱毛サロンに決断します。