フラッシュ脱毛 レーザー脱毛 メリット 違い

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛2つの方式とそれぞれのメリット

脱毛を行う方法は、大きく分ければ2つになります。
まず1つ目ですが、いわゆるフラッシュ脱毛ですね。主にサロンで採用されている方法になります。

 

フラッシュ方式の場合は、しばしばスピードがクローズアップされます。
かなり広い面積に対して、脱毛の施術を行う事ができるのです。

 

2つ目の方法ですが、レーザー脱毛があります。サロンというよりも、むしろ医療機関などで採用されている方法ですね。それは広い面積というより、むしろしっかりした脱毛という点がアピールされている事が多いです。

 

まず前者のフラッシュ方式のメリットなのですが、時間が短くなる事が多いと言われています。
一度に広い面積に対する施術を行う以上は、一気に多くの体毛に対して働きかけることができる訳ですね。

 

ちょっと話はそれますが、柴刈りを考えてみましょう。
芝を刈る為に一本一本抜いていくと、かなり時間がかかってしまうでしょう。
ところが何らかの機械などを用いて一気に引き抜けば、その分時間が短縮できる訳です。

 

フラッシュ方式というのは、その機械を用いて芝を引き抜くのにちょっと似ています。
もっとも実際にはフラッシュの光で「抜く」のではなく、体毛の毛根部分に働きかける事になるのですが。
メカニズムはともあれ、体毛に対して働きかけでくれることは確かです。

 

それに対してレーザー方式の場合は、ちょっと時間がかかります。
照射面積はフラッシュ方式に比べれば狭いものになりますので、若干の日数や時間はかかってくるでしょう。
しかしレーザー方式の場合は、より深い所に対して効果を発揮しやすいと言われています。
体毛の深い部分に対して働きかけてくれるので、一本一本をしっかり除去してくれる効果が見込める訳ですね。

 

そしてどちらの方が効果が大きいかは、人それぞれ考え方の違いがあります。
時間を重視するのであればフラッシュ方式の方が良く、一本一本しっかり抜いていきたいのであればレーザー方式の方が良いですね。
自分が求めるニーズにより、どちらを選ぶかを決める事になるでしょう。